BLOG

Life and Time!!

2013年 思いっきり駆け抜けました。
これまでに無い脱力感。
もう絞っても何も出ません。
今年はソロでの2本のツアー。
Raw Vintage #2とLife Time Tour。
その数70本越え。
特にLife Time Tourは全てにおいてトライだったし、
答えに手が届かない事の連続だったけど、
可能性ってのは自分次第でいくらでも無限に出来るって事だけは分かりました。
トシと過ごしたこの4ケ月、
かなり意味のある日々でした。
何があっても絶対諦めないスタンスでやったからこそ
今、気持が満たされてるんだと思います。
トシ、サンキュウね!
オレはトシより早く生まれて、その分経験を多くしてるだけ。
それを1つでも多く伝えられればいいなと。
そんな思いで色んな言葉を使って教えたり、説明したりetc…
同じギタリストとしてこれからもっともっと一緒にやって行ければと思います。

(Pics by Noriaki Yasuda)

そんなツアーをくぐり抜けた終着点でのROCKAMENCO。
この流れには特別な意味がありました。
オレの勝手な理由でROCKAMENCOを脱退し、
メンバー、スタッフには迷惑をかけました。
だけど、決して振り返る事はなく、
どころか、
前に進むしかありませんでした。
ただがむしゃらに。
その本当の答え探しでもあったLife Time Tourが出来たからこそ、
ROCKAMENCOのメンバーと真っ正面から向き合ってまた音を出せました。
大事な大事な曲達はやはり素直に素晴らしいと思うし、
このバンドが本当に愛おしい存在。
感情が溢れてしまって、言葉を失ってしまう程の昨日の沼津ライブ。
音楽が何もかも繋いでくれてる。
希望をくれる音楽に携わってて本当に満たされた1日でした。
このキッカケをくれた沼津のSMOKEY!
ありがとうございました!
そして、この沼津を繋いでくれた鮫ちゃん!
ありがとうございました!

今日くらいは余韻に浸って、また明日を迎えたいと思います。
人生の中で失うモノで、二度と取り戻せない大事な2つ。
LifeとTime、命と時間。
これを失いたくないからこそ人は頑張るし、努力する。
愛を持って。
その連続がLife Time = 人生 になる。
また近々に次のテーマが突然降って来ると思いますが、
しばらくは心行くままになびいていようと思います。

Life Time Tourにご来場の皆さん
各地で支えてくれた皆さん
ありがとうございました。

ichiro

コメントは停止中です。